NEWSの手越くんを応援している北海道在住30代女子のダラダラブログ。ジャニース全般について長文上等!の精神で更新中。手越くんのブログとは名ばかりのゆるいブログですのでどなたでもお気軽にどうぞ!お暇なら読んでね(^^♪初コメ、相リン、メール大歓迎です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「神の雫」最終回…雫くんと篠原ちゃんのハグにデジャヴ
2009年03月12日 (木) | 編集 |
終わった…。
視聴率がふるわなかったせいで、1話繰上げで最終回になったようで、
そのせいか、なんだか中途半端な…と言うか、あの対決自体微妙だったのですが(;´Д`)
韓国では大ヒットしたと言うのは、かなり脚本が違ってたのかな?

キュンがなかったので、つまんなかったのか(;・∀・)
あんまり恋愛模様がないこと自体は重要じゃないの。
雫くんにキュンしないんだもん。スーツなのになぁ(スーツ好き)。
多分、亀ちゃんの身長がそうさせるのだな。スーツより学生服の方が未だに萌えるかも(;・∀・)
あと、もっと屈折しまくってるキャラだったら良かったのかも!
父親の愛に恵まれていなかった(と、本人が思い込んでいた)けど、案外普通の子に育っていたもんねぇ。
藍沢先生のように、何かやらかしそうな違った意味で危険な香りが出ていればね。

それと、篠原ちゃん役の仲里依沙ちゃんの声かな~?
カワイイ声ではあるんだけど、なんとなくリアリティを感じないのはなんでかな~~?
とか思っていたら、声が「名探偵コナン」に似ているからだと(;・∀・)
1度そう思ったら、もうコナンくんにしか思えない…。

最終回、雫くんと篠原ちゃんの気持ちがやっと通じて、抱擁するシーンがありましたけど、
そんなシーンでもキュンとしないの。
亀ちゃんの身長があまり高くないことで、ロマンチックには見えなくて(;・∀・)
なんか、「サプリ」の時の伊東美咲さんとの抱擁シーンとかキスシーンが全然ロマンチックではなかった時のあの感じなのですよ。まさにデジャヴです。
ドラマ自体は4話くらいから亀ちゃん演じるイシダ萌えで楽しめてきて、すっごくキュンキュンしてたのに、肝心のラブシーンが萌えなかったドラマ(苦笑
同じような関係性で仁と篠原涼子さんのキスシーンとかすごーくドキドキしたのに…。

期待してたんだけどなぁ…なんだかいつも肩透かし食らうんだよね!
役が悪いのかなぁ…といいつつ、私が(当時大好きだった仁を差し置いて仮性亀担となるほど)一番亀ちゃんにはまったのは「サプリ」なんだけど(爆

亀ちゃん、なかなか役に恵まれずなのね…。
きっとはまり役あると思うんだけどなぁ、素材は良いのだもの。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/03/14(土) 05:01:15 |
管理人の承認後に表示されます
2009/03/15(日) 09:13:16 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。