NEWSの手越くんを応援している北海道在住30代女子のダラダラブログ。ジャニース全般について長文上等!の精神で更新中。手越くんのブログとは名ばかりのゆるいブログですのでどなたでもお気軽にどうぞ!お暇なら読んでね(^^♪初コメ、相リン、メール大歓迎です。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「魔王」
2008年07月05日 (土) | 編集 |
昨日は「魔王デー」…とか言って、パチンコ屋の「●王デー」みたいだ(;・∀・)
でもね、昨日はそんな感じ。すっごい楽しみにしてたんだよ。
…スミマセンね。今日もこんな更新で(;´∀`)

さて、天使の弁護士大野くんですが、
軽くカルチャーショック受けました!
シリアスな演技もきちんとできるんだね。←結構失礼なこと言ってるし…
いつもは「のほほ~ん」としてて癒しオーラ全開なのに、
あんなクールで邪悪な役をこなせるとは…目から鱗Σ(・∀・;)
心配も吹っ飛びました。←心配って、また失礼な…
よく考えたら、舞台では座長もこなすんだもんね。私が知らないだけで。
画もすごく上手いし。
さすが知念くん憧れの大野くんだ(^^♪

ここからしばらく、役名が頭にはいっていないため
大野くん、斗真で書きますね(;・∀・)

そして、今回も出現(笑)
いきなりのサービスショット!
前日のPちゃんの上半身ヌードに続いて…大野くんもシャワーシーンに挑戦!
なんかデジャブかと思ったよ、だってタイミングも初っ端のつかみ所だったし(笑)
「魔王」ってすっごくヒットした韓国ドラマのリメイクなんだよね。
朝の時間で放送されてたのチラッと見たことあるかも。
シャワーのシーンも原作に忠実に織り込まれたらしい!
韓国は女優さんのセクシーシーンがNGなので、意味なく登場するシャワーシーンが多いんだって。
…なるほど。
確か、元祖?モムチャン俳優のグォン・サンウあたりを見たことある!
なんで泣きながらシャワーに?!って思ったような(笑)
サンウはさておき、大野くんのヌード、実は細かいところはよくわからず。
うちのテレビ、電波が最悪で…過去の回想シーンとかも判別難しい状態でした。

今日の午後2時からの「魔王」初回再放送でリベンジです。
電波がも~ちょっとましかもしれないし…。

さて、斗真ですけど、GTOな逆さづりで犯人を自白の図!
ドラマとわかっていながら、勝手に肝を冷やしたのは私です(;´∀`)
あれ、撮影怖いね~私だったら泣く!
斗真って、大野くんの弟の事件に関与してるの?
タロットカード送られてきてさ。…基本的なことがわかってない…致命的Σ(゜д゜lll)
電波悪くて、見慣れない子が演じる回想シーンは特にわかんなかったの。
そんで、タロットカードの超能力少女。
ドラマの砂時計の子だ…。って私、昼ドラ見過ぎ(;・∀・)
超能力とか出ちゃって、本格サスペンスと思いきや、オカルト要素?
もりだくさんなとこも韓国っぽいなぁ。…急展開ドラマの予感。毎週見逃せない。

でも、やっぱり思ってしまう。
大野くんと斗真がもうちょっと年齢がいってれば…
大野くんがもうちょと身長あれば…
身長が少なめだと、若く見えちゃうでしょう?なんかかわいすぎるんだよね。
実際、あまり身長高くない大人もいっぱいいるのにドラマって記号的な部分あるから
そう言うささいなところが気になってくるの(;・∀・)
韓国版ではもっとアダルトな役者さんだった気がするのね。
年齢は20代後半だったかもしれないけど、(全然思い出せない…)
身長は高かった…かな?
日本でやるとすると…ジャニーズに限定すれば刑事は長瀬くんとか?
弁護士は…草なぎくん?思いっきりベタ(;・∀・)
でも、これ案外説得力ある気がΣ(・∀・;)
シャワーはなんとなく長瀬くんがするってことで…。

追記に勝手にまとめてます。っていうか「覚書」に近い(苦笑
「魔王」の再放送を見ましたが…
本放送の時にあった「領が教会で賛美歌を聴くシーン」がまるっとなかった気がした(;・∀・)
気のせい?

さくっと解釈すると、領は直人に復讐をするため、
自らの手を汚さず、ターゲットに恨みを持つものをたくみに利用して
事件を起こし、精神的に直人を追い詰めていく感じ?
直人の悪を憎む刑事になった背景には、11年前の事件の罪悪感があるよね。
そもそも、なんで直人は英雄にナイフを向けた?後々わかるんだろうけど。

直人は被害者が自分と同じタロットカードを贈られていたことで
自分がターゲットって気づかない?…気づいてなさそう(;・∀・)

それと、回想シーン。見慣れない子が演じると誰が誰やらわからない!
直人と領の弟の見分けつかない気が(;・∀・)人間の顔って難しい…

 
ここで勝手にわたし様に整理。(できてんのか?)
「韓国版」のあらすじ知りませんので…


成瀬領(大野)は弱きを守る天使の弁護士と言われている一方、亡き弟の復讐に燃える裏の顔がある。
弟は弁護士になるのが夢だった。

芹沢直人(斗真)は検挙率ナンバーワン刑事で悪を憎んでいるが、少年時代にに殺人事件に関与。
父親とは意見が合わず仲が悪いが、兄(劇団ひとり)とは仲が良い。

領は弟の英雄を11年前に殺された。
弟をナイフで殺したのは直人。事件現場に仲間数名(現在も友人関係にある)が一緒にいた。
※直人の中学時代からの友人4人(11年前の事件現場にいた)
葛西(直人の兄、典良の秘書。典良の妻と不倫関係)
宗田(事件を起こす、弁護担当は領)
石本(取立屋、持病を持っている)
山野(?)

当時、直人の弁護を受け持ったのは熊田弁護士。
もみ合った際の正当防衛を主張、無罪を勝ち取る。
※ナイフを持ち出したのは直人。

熊田弁護士がナイフで殺される。
現場には赤い封筒に入ったタロットカードが残されており、ナイフもカードも差出人「雨野真実」から届いたもの。
同じものを直人も宅配便で受け取っていた。
※タロットカードは「審判」のカード。カードの意味通り、直人は避けていた過去と向き合うことに。

熊田殺しの容疑者は林。
林は熊田が検事をしていた時代に重すぎる判決を受け服役しており、逆恨みをしていた。

直人の上司中西は咲田しおりに凶器のナイフのサイコメトリーを依頼する。
熊田が自らナイフを持ったと透視。直人は信じない。

林が領とともに自首してくる。
事件の真相はボイスレコーダーに録音されていた。

事件当日、熊田の事務所を訪れた林。
熊田はナイフを林につきつけ脅そうとした。それを受けた林は逆にナイフを自分の胸に押し付けた。
怖くなった熊田はナイフを引っ込めようとするが、もみ合いになり倒れこんだ際にナイフが熊田の腹部に刺さる。

林の家から「雨野真実」からの赤い封筒に入った手紙が複数見つかる。
内容は判決が重過ぎること、熊田が自分の功績のために林の判決を利用したことなどが書かれる。

直人は赤い封筒の手紙のサイコメトリーをしおりに依頼。
「雨野真実」は男。彼には心がない?と透視。

林を熊田の事務所に呼び出したのは「雨野」。

事件の現場検証に立ち会う領。
直人が熊田役を演じる。

事件を再現しながら、直人は11年前の事件に酷似していることに気づき、動揺する。
領は熊田が先にナイフを手にしたため林の正当防衛による無罪を主張。
その言葉は、11年前に熊田が直人の事件の際に言った台詞そのまま。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
motokoさん、さすがだわ。
うちの韓国バカの母も「魔王」に関しては同じこと言ってました。
母なんて、「こんなお子ちゃま達・・・」ですからね。
童顔過ぎだそうです。
いつも見ているので、(韓国版)結末がわかっているだけに、
ちょいと気になるドラマです。
motokoさんの視点での感想も楽しみなので
私からも電波よくなれ。と祈っています。
2008/07/05(土) 23:53:17 | URL | マイキ #-[ 編集]
マイキさんへコメレス(^^♪
こんばちは!
「魔王」の結末知ってるんですか(;・∀・)
なんか、そういう方も読んでるかもと思うと急に恥ずかしくなってきた…
でも、主役2人の若さは違うよね~。
特に「韓国版」のイメージない私でも違和感たっぷりです(;・∀・)
けど…
私、なんだかんだ言って、あらすじを整理したりして…
そ~してるうちにはまっちゃう感じ(;・∀・)
サイコメトラー登場でさらに「あれ?!」って思ったんだけど
やっぱり気になって最終回まで見る気がするの。

電波は今日も最悪でした~。でも、再放送のリベンジはできました(笑)
2008/07/07(月) 20:37:43 | URL | motoko #Aq5NKTKU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2008/07/05(土) 12:05:08 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。